【2020年】おせち料理で新年を祝おう!

「馬」は隙がない最強の縁起物!

神社に奉納される「絵馬」。願い事を書いて奉納する願掛けアイテムとしておなじみです。
馬はとても縁起が良い動物として古くからよく知られています。
このページでは縁起物としての馬の起源や意味を解説しています。

「馬」は神様の乗り物

馬は古墳時代に家畜馬として、モンゴルから渡って来たと言われています。考古遺跡からは馬骨や馬歯、馬具が、また古墳からわ馬形の埴輪(はにわ)が出土していることからもわかるように、日本人と馬との関わりはとても古くて長いのです。
農耕民族であった古代の日本人にとって、馬はとても重要な役割を果たしていていました。
また古くから「神様の乗り物」として知られ、生きた馬を神に捧げる儀式が行われてきました。
現在でも神社に奉納される「絵馬」はその風習の名残です。本物の馬を奉納するのは大変なので、絵に描いたものを奉納して願掛けを行います。

戦に欠かせない存在。勝敗を左右する馬

人が馬に乗るようになると、軍事に用いられるようになります。戦国時代には戦に武人が乗るものとしてとても大切にされてきました。武田の騎馬隊などが有名ですよね。
武人にとって駿馬との絆はとても深く、功績を挙げるのにはなくてはならない存在でもあり、愛馬が絶命したおりには手厚く葬り、「駿馬塚」と呼ばれる塚がいくつか現存しています。
このことから馬には「勝利」をもたらす縁起物としての意味を持つようになりました。
有利な方に着くという意味の「勝ち馬に乗る」という言葉からもわかるように馬は勝敗を左右する特別な存在と考えられてきました。

京都市伏見区の藤森神社は主祭神の素戔嗚尊(スサノオノミコト)を筆頭にヤマトタケル、武運の神・八幡神(応神天皇)といったそうそうたる武神を祀る神社で「勝負の神様」として全国的に知られています。藤森神社には「駈馬神事(かけうましんじ)」と呼ばれる疾走する馬の上で曲芸を行う伝統行事が1200年前から続いており、京都市の無形文化財にも指定されています。近くには京都競馬場もあることから競馬ファンが勝負運上昇を祈願するために多数訪れる神社となっています。

また、馬車などで人を運ぶことから、「客を運ぶ」として、客商売の方にも好まれていますし、「馬力」と言うようにエネルギーの象徴でもありますから、病気の平癒や、懐妊、招福と様々なご利益があります。
「瓢箪から駒」のことわざにあるように、馬そのものが縁起物で、ありえないものから縁起物が出てくるという幸運をあらわしています。

馬にまつわる語呂合わせ

日本人は「語呂合わせ」が大好きです。縁起物の中にも語呂合わせに由来するものがたくさんあります。馬にまつわる語呂合わせをいくつか紹介します。

九頭の馬=馬九行久(うまくいく)

掛け軸などで馬は九頭の馬が描かれているものをご覧になったことはありませんか?これは、馬が九で「馬九行久(うまくいく)」という意味の語呂合わせです。掛け軸や絵以外にもブレスレットやマグカップなど様々な商品になっていて開運グッズとして人気があります。

文字が反転した「左馬(ひだりうま)」

馬にまつわる縁起物の中に、馬の字を反転させた「左馬(ひだりうま)」というものがあります。
将棋の駒の形をした木材に彫られている物が多いと思いますが、これも招福のシンボル。
その由来は、諸説ありますが、「うま」の反対は「まう(舞う)」を表しており、めでたい席で披露される舞はややり縁起の良いものです。
また、馬には右から乗ると転ぶ習性があるそうで、左側から乗るのが基本。つまり「左馬は倒れない」として、立身出世や、起業の成功などに縁起が良いと言われています。
左馬は文字形が巾着の形に似ているところから、金運が良いとされ、商売繁盛に繋がるとされています。

風水アイテムとしてのご利益

風水の世界でも馬は運気を上げるアイテムとして人気があります。馬は行動力や力の源とされる「陽」の気とされ、芸能人などの人気者の開運力に不可欠な要素として知られています。人気運の他にも、「人に認められる」・「名声が得られる」・「行動力が上がる」という効果もあるため、政治家や起業家の間で人気があります。
家で、馬の置物を飾るならば、玄関や居間のような家族が使用する場所の南にあたる場所がベストです。
産まれたばかりの仔馬は、短時間で立ち上がり歩き始めます。その生態から、「独り立ちが早い」ということでまさに「立身出世」の縁起物と言えます。

まさに隙なし!馬のご利益まとめ

古代から人の生活になくてはならない存在であっただけに、馬にまつわる縁起は実に多種多様です。
・勝利をもたらす(勝負運)
・人荷を運ぶ(千客万来)
・エネルギーや力強さの象徴
・名声・人気が得られる
・立身出世

人生を成功に導く縁起物として代表格と言えますね!ぜひそのご利益を受け取りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です